【#あんちゃ生誕祭2017 】誕生日プレゼントに私的官能小説を贈ろうとした結果

こんにちは、ハニカミ系ライターののんちゃんこと野里和花(@robotenglish)です。f:id:ohta6322:20170408170928p:plain

今日はクソマジメゲスブロガーあんちゃさん(プロ)のお誕生日!
「そうだっ!下ネタ大好きあんちゃさん(@annin_book)のために、私的官能小説を贈ろう!」と、思ったけれど…待て…普通にわたしキモくない…?

4月8日はプロブロガーあんちゃさんのお誕生日

f:id:ohta6322:20170408170111j:plain

あんちゃさんは、プロブロガーとして、月間50万PVの「まじまじぱーてぃー」を運営しています。

そのほかにも、ブログコンサルや講演活動、わたしがスタッフを務める「田舎フリーランス養成講座」のブログ講師などなど、ブログから始まり、活動の幅をどんどん拡大していっている末恐ろしい女性です。

4月からはプロ無職るってぃさんとともにオンラインサロン「ヤるサロン」も開設し、フリーランスとして絶好調。

そんなあんちゃさんが、4月8日、お誕生日を迎えられました。

わたしが店長を務めるコミュニティスペース「まるも」のカレンダーにもばっちりあんちゃさんのお誕生日が刻まれていますよ!

この1年でも、大きく飛躍されているあんちゃさん、今年はどんなことを仕掛けるのだろう…とぼんやり考えながら、あんちゃさんに誕生日プレゼントを贈るならなにかな、とぼんやり考えていました…。

あんちゃさん…ゲス…下ネタ…エロ…エロ…官能…官能小説……

官能小説!!!!!!!

実は官能小説を書く才能があるのでは、と思っていた

実はわたし、エロい表現には定評があるんです。
そういうライティングのお仕事を以前させていただいたことがあり、そのときの筆のノリの良さといったら、世の文豪たちも舌を巻いたに違いないほど。

それ以来、この才能を活かす場はないかな、と考えていました。
私的官能小説、その人のツボをおさえた、その人のためだけの官能小説とか、書こうかな…と。

それを、今回、あんちゃさんに贈ろうッ!と!お誕生日プレゼントとして!

あんちゃさんに贈る私的官能小説

本来ならヒアリングからスタートして、その人が好む設定・性癖を存分に取り入れたものを執筆したいと思うものの、今回はサプライズプレゼントということで、勝手ながら、あんちゃさんが主人公だったらどんな物語になるかな、と妄想しました。

あんちゃさんは高校生の頃に吹奏楽部員で、下ネタをたくさん言っていたらしい。そういう普段下ネタ連発の子が、いざってときに恥じらうのっていいよなあ…。
たとえば、下品なことを言ったあんちゃさんが、罰として部長に部室掃除を命じられて居残りになり、でも実はそれは部長が長年望んでいたふたりきりの空間で。

急に部長から想いを告げられて、とまどうあんちゃさんに堪らず…

それとも、ブログコンサルでずばずば言い過ぎて、怒った相手が無理やりとか……

ああ、書ける…書けるぞ…

でも、ちょっと待って………わたし、普通にキモくない………?

官能小説を考えた結果

あんちゃさんが官能小説ファンならまだしも、そんなこと聞いたことないし、なんならあんちゃさんとわたしはかれこれ3ヶ月は一緒に過ごしていることになるけど、イマイチあんちゃさんのツボにハマらないのは薄々気づいているし(かなしい)

あんちゃさんが「え、いらない」と即答しそうなことは容易に想像ができる。

うん………やめとこ…………。

誕生日なのに気持ち悪いことしてしまって気分を害してしまっては申し訳なさすぎる。

今度、あんちゃさんがわたしが住む金谷に来たときに太田屋(地元スーパー)でケーキを買ってプレゼントしよう……。

でも、でもね………?
万が一、あんちゃさんが、自分のためだけの官能小説が読みたいなら、全力をもって書くので、ね……遠慮なさらず言ってくださいね………?
というわけで、お誕生日おめでとうございます!

▽よく読まれています

プロ無職るってぃさんに恋愛について聞いたら、魅力が溢れてきたので勝手に彼女を募集してみた!
こんにちは、ハニカミ系ライターののんちゃんこと野里和花(@robotenglish)です。人の恋愛って気になりませんか?気になりますよね?今回は、フリーランスとしてコンサルティングや講演活動を行うプロ無職・るってぃさんの恋愛についてインタビ

▽別によく読まれてもないけど

https://www.moguogu.com/embed/choiero

(あ、この記事、記念すべきわたしの100記事目だ……)

コメント