【将来が不安】ゲイだと気付いたときに観てほしいドキュメンタリー「KONMARI」

LGBT
sponsored link

こんにちは!野里のどか(@robotenglish)です。
わたしはALLY(ストレートであり、LGBTの社会運動の支援者)であり、LGBTというくくりさえも世の中からなくなればいいなあと思っています。

わたしにはゲイ(LGBT)の友人が多くいます。
よく耳にするのが「近くに同じような人がいないのでイメージができない」「将来が不安」という声。

自分がゲイだ、と気づいても、同じような人が近くにいるかどうかなんてすぐにはわかりませんよね。そして、テレビにでているようなゲイではなく、身近な存在としていないので、これからのことがうまくイメージしづらいんじゃないかな、と思います…。

そんな人に、おすすめしたいのが、Netflixsの「KONMARI~人生がときめく片づけの魔法」

このドキュメンタリー映像を観て、いまひとりで悩み抱え込んでいるあなたが、すこしでも明るい未来を思い描くことができますようにと願っています!

Netflixsオリジナルコンテンツ「KONMARI~人生がときめく片づけの魔法」とは

ゲイにこそおすすめの作品、として「KONMARI」を紹介するのは非常に珍しいと思います。

KONMARI~人生がときめく片づけの魔法」は片付けコンサルタント・近藤麻理恵さんの片付けドキュメンタリー番組で、動画配信サービスNetflixsのオリジナルコンテンツです。

日本でも多数の書籍を発売して大人気の近藤麻理恵さん。
現在は、家族でアメリカに移住し、活動の拠点もアメリカに。そして、アメリカでも「KONMARI」という愛称で人々に受け入れら、有名になっています。

「KONMARI~人生がときめく片づけの魔法」は片付けられないという悩みを抱える家庭に近藤麻理恵さんが訪問。「ときめきを大事にして片付けをする」という”こんまりメソッド”を伝授し、片付けをサポート。
家がきれいなっていく過程で、その家の人々にも変化が訪れていきます。

片付けの方法を学びながら、リアルなアメリカの家庭の事情や人間関係、ドラマなどを垣間見える人気の番組です(わたしも大好き!)

どうして「KONMARI」をゲイ(LGBT)におすすめするのか?

…と、番組を紹介したところで「なんでゲイにおすすめなの?」というのは伝わらないかなと思います。

LGBTとはまったく関係がない番組です。だからこそ、LGBTの人におすすめしたいなと強く感じました。

「KONMARI」のシーズン1・第4話「社会人らしい空間づくり」をぜひ観てほしいです。ゲイに関係のある作品だけでいい、という場合は、この第4話だけで構いません。

第4話には、付き合って3年のゲイカップルが、「両親にも見せられる大人として自立した」家へと変身させたいと登場します。

自然なゲイカップルの生活

ゲイが描かれた作品はたくさんあると思います。それらからも、どんな生活をしているか、は垣間見れると思いますが、リアルなゲイカップルの生活を切り撮ったものという点では、ドキュメンタリーであるこちらのほうがいいかなと思いました。

とにかく自然で、特にゲイという部分にフォーカスしているわけでもありません。

愛し合っているふたりの大人が、これからも一緒に暮らしていくために生活を作っていく。ただそれだけ。

どこまでも普通の家庭。だからこそ、「自分の将来を思い描けない」と思っている、ゲイだと気付いたばかりの人に観てほしいなと思いました。

「ゲイだけど」恋人との関係、家族の関係

ゲイに番組としてフォーカスしていませんが、この挑戦をしたカップルのひとりが「ゲイだからこそ、自分たちが真剣に交際していることを示したい」「がっかりさせてばかりだから、自立した大人になったことを見せたい」と気持ちを語るシーンも。

最期には、片付いた部屋を家族が訪れて、息子への誇りを口にします。

わたしはLGBT当事者でないので…聞いた話や本で読んだ苦悩以上の、それぞれにとっての痛みや苦しみがあると思います。

そんななかで、アメリカにあるある家族の、ゲイであることがほんの些細なこととして、むしろ愛する人と出会えたハッピーな物語として”描かれた”のではなく、”そこにある”のは、だれかにとっては希望になるのではないかな、って。

ゲイの苦悩ではなく、人間として生活する上での悩みを丁寧に

カップルのお互いを思いやる言葉も、家族のこどもを愛する言葉も、すべてポジティブでとてもあたたかな気持ちになります。

ゲイを取り扱った作品だと、どうしても”ゲイであること”の苦悩ばかりにスポットがあてられていますが、ストレートの人と、日々生活のなかでやっていることになんら変わりはないのです。

だからこそ、「片づけられない」や「大人になりたい」という誰しもが抱える課題のほうに目を向けられたドキュメンタリーが、よりリアルで親しみをこめて、自分の将来をイメージする材料に気がしました。

Netflixsは30日間無料で利用できます!

 

Netflixsは登録から30日間が無料で使用できる動画配信サービスとなっています。

また、解約までの制限もないため、30日間で「KONMARI」を観終わって解約してしまえば、無料で鑑賞ができます

Netflixsにはテラスハウスなどのオリジナルコンテンツがほかにもありますので、合わせて観たい作品があるという人は夏休み&無料期間のを有効活用して登録してみるといいと思います!

Netflixsに登録する

また、「休みつづきで暇!」という人は、Amazonへの登録もおすすめ。

Netflixsと同じく、登録すると映画やドラマが見放題の上、Amazonの場合は商品を買った際の送料が無料&即配達も無料というサービスの手厚さ

Amazonでは、2018年に大人気になった「おっさんずラブ」を無料で観ることができます。コメディ要素の強いゲイ作品ですが、ぜひ…!

片付けコンサルタント近藤麻理恵さんの書籍はこちら

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました