【助けてください】先月のお給料が「0円」でした。

仕事実績

こんにちは、田舎移住ライターののんちゃんこと野里和花(@robotenglish)です。

先月のお給料が「0円」になってしまう、という危機を迎えました。
助けてください。

助けてください!!!

お給料の請求書をつくったら「0円」になってしまった

わたしは先月に千葉県金谷へ移住して、コミュニティースペース「まるも」にてスタッフとして働き始めました。

㈱まるもがあって、そこの社員として働きだした、というわけではありません。
フリーランスとしてまるもの業務を委託されている、という形になります。

ということで、お給料を請求しなくちゃなんですね。
人生で初めて、請求書というものを作りました。

▽Misocaで作りました。

なにも知らない小娘でもサクッと簡単に作れて超便利!!!
必要事項や手順、郵送まで、全部教えてくれます。

そしたら、ですね…請求するはずが、なぜか、0円になってしまったのです…あれ…?

「0円」の請求書がなぜできてしまったか

先月働き始めたといっても、月の始めはまだ田舎フリーランス養成講座を受講中で、それが終わると急用で地元・鹿児島県に1週間の帰省が必要になり、就業し始めたのは12月も中旬を過ぎたころ、だったんですね。

更に、家賃等は面倒なので、お給料から天引きにします、とした結果、0円になってしまったのです……。

発注主(請求相手)である池ちゃん…じゃなくて池様の慈悲深い計らいによって実際には0円を免れました。頭があがりません。池様のご自宅の方角にむかって足をむけて寝られません。池様のご子息(満1歳)にも今後は敬語でお話させていただきます、もちろんわたくしのような者にそのような機会を恵んでくださるなら、のお話ですが…。いえ…池様ならきっとお許しくださるでしょう………。

※ライターとしての収入は別です。

ド金欠女子・もぐらを助けてください!

大学卒業後、学生のときに溜めていた貯金で(節約家でアルバイターでした)食いつなぎながら、自分がやりたいこと・将来の道筋を見つけるためにフラフラしていましたが、なんとか足を止める土地を見つけたいま、その学生だったわたしが残してくれたお金もほぼ底をつき…かなり金銭的な悩みを抱えています。

いま住んでいる家は、隣の部屋との仕切りである襖がぐにょっとなってるくらいには年季がはいっていて、いまの時期だと極寒でぶるぶる震え、とてもじゃないけど、そこで作業することは不可能な感じで、寝るときもかなり辛いのですが、Amazonで2000円くらいで売っている電気毛布を買うかどうか1ヶ月間ずっと悩んでるくらいには金欠です(結局、購入に踏み切れてません)(寒い……寒いよパトラッシュ………)

f:id:ohta6322:20170117140950j:plain

(ああ、なんだか眠くなってきちゃった…ごらん、パトラッシュ……電気毛布が、見える、ね………)

もぐらのぞみの助け方

①千葉県金谷に来て励ます

わたしの目標は、わたし自身が金谷・まるもの広告塔的な役割を担って、人を惹きつけること。

詳しくは:【ご報告】コワーキングスペースの店長に就任いたしました。 – 私はクラゲになりたい。

もぐらに会いにわざわざこんな田舎まできてやったよ!」という人がいたら、きっと有り難くて嬉しくて超ハッピーで金欠なことなんて忘れられます。

このコミュニティースペース、他のどのコワーキングスペースよりアットホームです。面白いです。

ぜひ、会いにきてください(移住してくれたらもあもあはっぴー)

②私のツイッターをフォローする&読者になる

f:id:ohta6322:20170117142802j:plain

やっぱり、わかりやすい数字ってついつい気になっちゃうんです。
ツイッターのフォロワー数とか、このブログの読者数とか、毎日チェックしてしまって、変動がないと、金欠で将来に対して抱えている不安が増大されて、押しつぶされそうになってしまいます……(いまがまさにそのネガティブターンで、毎晩しんどいです。)

ぽちっとするだけで、わたしの励みにかわります、俄然、頑張れます。


どうぞ、ぽちっとしてください。レッツ・ポチット!!!!

③家にあるいらないものを送る

家にある不要な食糧や本などありませんか?

「これ、ウチではもういらないけど、もぐらだったら喜ぶんじゃ…?」というものがありましたら、お問い合わせフォームか、ツイッターのリプ・DMご一報ください。

▽お問い合わせフォーム

◆ お問い合わせフォーム ◆ – 私はクラゲになりたい。

ツイッター

もぐらのぞみ@はてなブログ (@robotenglish) | Twitter

地球の資源とわたしを救いましょう!!!

④お財布に余裕がある方は

千葉県金谷へ来てくれたり、ツイッターやブログをチェックしてくれるだけで、すごくすごく嬉しいのですが、もし、もし、もしも、これを読んでいるあなたの財布にちょっと余裕があるのであれば、
もぐらのぞみの欲しいものリストをチェックして、なにかしらお届けしてくれたらとっても嬉しく、精神的にも肉体的にも助かります。
全もぐらのぞみが救済されます。

▽もぐらの欲しいものリスト

www.amazon.co.jp

お財布に余裕があって、気まぐれが許されるのであれば、なにとぞよろしくお願い致します…!

▽もぐらとパトラッシュが喜びます。

そのときは一緒にご連絡先も教えていただけましたら幸いです。

わたしに恩返しをさせてください

わたし、惰性な人間なので自分のためには全力で頑張れないんですよね。
他人のため、の方が、ずっとずっと自分の力を発揮できる。

なので、「わたしは人に助けられて生きてる」「応援してくれている人がいる」ともっともっと感じれたら、その人に恩返しをしなきゃってもっともっと頑張れると思うんです。

助けられた分、応援してくれた分、絶対に返すので、倍返しできるように努めますので、未来に投資すると思って、助けてもらえたらしあわせです。

よろしくお願いします!!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました